2013-12-25

ローカルネットワークにいるホストの名前が引けない

Linux Mint を適当にぶち込んだマシンにて、ローカルネットワークのホストにアクセスできない問題が発生。

状況

  • DNSサーバは 192.168.0.1 みたいなマシンで、DHCPで配る
  • hostname.mydomain.local みたいな名前でローカルネットワークにホストが存在してる
  • DNSサーバを指定した上で、digなりnslookupなりからそいつの名前を指定すると、ちゃんとIPアドレスを返してくれる
  • ping hostname.mydomain.local とか wget hostname.mydomain.local とかやると、そんなホストしらねーよって言われる

dnsmasq が動いてるせいで、ローカルネットワークのDNSを見に行ってくれない

/etc/NetworkManager/NetworkManager.conf
[main]
plugins=ifupdown,keyfile
dns=dnsmasq

[ifupdown]
managed=false
dns=dnsmasqの行をコメントアウトして NetworkManager を再起動。
ついでに、resolv.conf を書き換えてローカルネットワークのDNSを見に行くように。

.localのホストだけ名前解決できない

nsswitch くんが悪さをしていた模様。
/etc/nsswitch.conf
# /etc/nsswitch.conf
#
# Example configuration of GNU Name Service Switch functionality.
# If you have the `glibc-doc-reference' and `info' packages installed, try:
# `info libc "Name Service Switch"' for information about this file.

passwd:         compat
group:          compat
shadow:         compat

hosts:          files mdns4_minimal [NOTFOUND=return] dns mdns4
networks:       files

protocols:      db files
services:       db files
ethers:         db files
rpc:            db files

netgroup:       nis
hosts: files mdns4_minimal [NOTFOUND=return] dns mdns4 を、 hosts: files dns mdns4 に書き換えたらちゃんと .local に関してもDNSを参照してくれることに。

2013-10-07

ISUCONで予選敗退してきました

去年に引き続き、元D(…eNAではない)社の同僚と3人で組んで参加してきました。

メンバー構成がPerl*2,PHP*1 なので、今年はPerlで行く事に。
(去年はPerl,Ruby,PHPが1ずつでしたが、1人宗旨変えしたようです)
3人の得意分野がそれなりに分かれてはいるものの、やっぱりかぶってるなーとか、全体観を持って見るところが不足していたなー、というのが…

作戦としては、プロファイラを入れてボトルネックを見て、重いところを潰すというオーソドックスな感じ。
あとは、重そうなところは勘で。DBにインデックス貼ったりとか。
全部書き換えるみたいなことをする余裕はなく…

いろいろやりましたが、一番効果があったのは、
「markdownで変換する奴、どうせ有限個しか来ないよね!」
「じゃあmarkdownでの変換結果を静的にもっとこうぜ」
というところでした。

何をやったかというと、markdown前のデータからハッシュを取って、hash=>markdownの結果、という情報をRedisにぶち込むようにしてみました。
で、あったらそれを返す、なかったら作る、という感じ。
そしてこのRedis君は、ベンチマーク毎に内容を捨てない、というのがポイント。
その結果、なにも改善点がなくてもベンチマークを回すたびにスコアが上がるという素晴らしいことに…!
最終的にはヒット率90%くらいまで行きました。

結論
お疲れ会で行った鳥政、おいしゅうございました。

2013-01-01

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
と言うことで2012年に買ったガジェットと2013年に買いそうなガジェットをまとめてみる。

2012年は意外といろいろ買いました。
時系列に並べてみる。

  • X06T * 2 (MNPの弾としてね…)
  • Motorola Photon IS12M (55kのキャッシュバックに目がくらんで)
  • Medias TAB N-06D (5000円の月サポおいしいです)
  • Lumia 900 (英国版)
  • IS12T (2台目…機種変0円だったのでつい…)
  • kobo touch
  • iPhone4S (黒SIMって維持費安いよね、ってことで入手したけど翌日売った)
  • iPhone4 (ビール1杯と交換で中古品を譲ってもらいました)
  • Kindle PaperWhite 3G
  • HTL21 (本命)

うん、多いな。
最後にLumia920の赤を買おうと思ったんだけど、びみょーに入手できず、今年に持ち越し。

2013年はどうなるんだろうなーと言うことを考えると、

  • WindowsPhone8
  • Windows8 PC or Tablet
  • Android 5 or 6 Phone (出るかな…?)
  • iPhone 4S(softbank)

あたりじゃあないでしょうか。
e-Ink端末はKindleとkoboがあるからしばらくはいいかな。

iPhoneが4Sなのは、黒SIM使い続けるなら4の次は4Sしかないのよね、というそれだけです。SB回線は2年くらいは黒SIMのままの予定なので…
5Sか6が出たあたりに、あまった4Sを安価で譲ってくれる人を探します。と。

タブレットはiPad1,2,3, 10インチAndroid2.2, 3.2, 4.0って使ってきたけど、あの大きさだとWin8みたいなフル機能OS乗ってた方がなにかといいのよね。
ちょっとおでかけに連れて行くならタブレットでいいんだけど、1泊以上するときには、どうしてもPCがないと仕事の関係もあって不安なのです。
と言うことでタブレット買うならWin8Tabの軽量なやつに行くのが幸せになれそう。

まとまらないけれど、今年は去年に比べたら台数は減りそう。
でも合計額はあんまりかわらないかな…?

そんな感じで今年もよろしくお願いいたします。